製品案内 製品資料ダウンロード 製品に関するお問い合わせはこちら

機能性食品素材 特許取得食品原料 食品原料マリンプラセンタ®

製品規格

品質規格
【試験項目】 【規 格】 【試験方法】
1.性状(外観・におい等) 白色〜淡黄白色の粉末
僅かに特異臭を有する
専従者による目視及び官能検査
2.鮭卵巣膜抽出物含量 100.0% 抽出液固形分を乾燥粉末化
3.確認試験 (1)アミノ酸 液は、赤紫色〜青紫色を呈する 本品の1%溶液1mLにニンヒドリン溶液(1→1,000)1mLを加えて加熱する
(2)たんぱく質 液は、赤紫色〜青紫色を呈する 本品の1%溶液1mLに水酸化ナトリウム試液1mL及び硫酸銅溶液(1→100)を数滴加えて振り混ぜる
4.全窒素 12.0% 以上 ケルダール法
5.脂質 1.0%以下 ソックスレー抽出法
6.乾燥減量 10.0%以下 食品添加物公定書
7.強熱残分 25.0%以下 食品添加物公定書
8.pH 5.0〜7.5 食品添加物公定書
9.重金属(Pbとして) 20ppm以下 食品添加物公定書
10.ヒ素(As2O3として) 2ppm以下 食品添加物公定書
11.一般生菌数 1,000個/g以下 標準寒天培地培養法
12.真菌数 100個/g以下 ポテトデキストロース寒天培地培養法
13.大腸菌群 陰性 BGLB培地培養法
14.粉体粒径 40メッシュパス メッシュパス試験
品質管理
1.原料由来起源 魚類(鮭)/原産国:日本
2.原材料表示例 鮭卵巣膜抽出物
3.生産方法 バッチ式
4.ロット番号の表示方法 【例示】09510101
095:製造会社製品分類コード下3桁 1:製造年西暦末尾1桁
01:製造月2桁 01:年初からの通し番号2桁
5.製品検査方法 ロット毎
6.異物 篩別、マグネット(10,000ガウス)
7.微生物 殺菌工程・菌検査
8.品質保証期間 製造後3年間(未開封に限る)
9.取扱い上の注意及び
保存方法
製品安全データシート参照
包装・梱包規格
1.包装の形式 正味重量1kg10kg(10kg×1)
内装アルミ袋(ポリエチレン袋)ポリエチレン袋
外装段ボール
※サイズは数量により変動します
クラフト紙(アルミラミネート内袋)/
791mm×520mm
2.表示項目 製品名マリンプラセンタ®
製品略号MP100
名称鮭卵巣膜抽出物
原材料鮭卵巣膜
用途食品原料
Lot No.ロット番号の表示方法参照
賞味期限製造日より3年後(未開封に限る)
保存方法常温室内(直射日光、高温、多湿をさけてください)
内容量1kg/10kg
販売者株式会社日本バリアフリー

「マリンコンドロイチン」、「マリンプラセンタ」は株式会社日本バリアフリーの登録商標です

「マリンコンドロイチン」は、当社の鮭軟骨抽出物(コンドロイチン硫酸たんぱく複合体)の登録商標です。
「マリンプラセンタ」は、当社の鮭卵巣膜抽出物の登録商標です。
この他、当サイト上に掲載されている当社で取扱う製品またはサービスの名称などは、当社の商標または登録商標です。
当社の登録商標の使用を希望される場合には、当社への事前の連絡及び当社の許諾が必要となります。
当サイトに掲載される全ての表現(文章・イラスト・画像等の表現)には著作権が存在します。
当社の許可を得ずに、複製・無断転載・放送などの行為を行う事は著作権法及びその他の知的財産権法に基づく処罰の対象となります。

※当社製品を配合した健康食品・化粧品等の表示・広告宣伝は関連法規に従ってください。

当サイトにリンクを張る場合は事前に当社までご連絡をお願いいたします。

ページトップ へ